ここから本文です

女番長(スケバン) 感化院脱走 (1973)

監督
中島貞夫
  • みたいムービー 0
  • みたログ 9

3.86 / 評価:7件

杉本美樹ってきれい、渡瀬恒彦がかっこいい

  • kaz******** さん
  • 2020年11月11日 21時28分
  • 閲覧数 84
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

感化院にいる杉本美樹が、それぞれに事情を持った同部屋の4人と脱走し、再度捕まるまでのお話でタイトルのまんまです。
この女番長(スケバンと読ませる)の映画はシリーズ物で三作目らしいが、別に気にせず、難しいこともなく見れます。
東映ポルノと言うだけあって、何かと裸が出てきます。それも感化院で集団生活なのでいっぺんにいっぱいのおっぱいお尻が出てきます。
そりゃ、この映画がテレビで見れる事はないや。
日頃の食事、栄養状態が今の時代と違うのか、おっぱいはともかくお尻のだれた感じの子が多かったな。今の集団で名もないアダルト女優でもお尻はプリっとしてるからね。
けど主役の杉本美樹はスタイルよく、カッコ良かった、逃げ回り走るジーンズ姿の足から腰までのラインは美しく、脱いでも胸は上向きでキレイだった。個人的に爬虫類チックな顔は苦手だが、当時、一世風靡したのは分かるな。

脱走を共にする渡瀬恒彦もかっこいいし、感化院の学院長の金子信雄の憎たらしい演技も良いし、教官の室田日出男もしぶかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ