ここから本文です

地球最後の日 (1951)

WHEN WORLDS COLLIDE/DER JUNGSTE TAG

監督
ルドルフ・マテ
  • みたいムービー 7
  • みたログ 40

3.33 / 評価:19件

解説

 遊星衝突による地球壊滅の危機を描いたSF映画。科学者グループは地球を放棄し、ロケットで別の惑星へ移住する事を決定。その建造が急ピッチで進められる。やがて、接近する遊星の影響から世界各地で地震や津波などの天変地異が続発、遂に地球脱出のタイム・リミットがやって来た……。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ