レビュー一覧に戻る
仁義なき戦い 完結篇

takaさん

1.0

シリーズの中で最悪の出来

仁義なきシリーズは好きだったんだけど この作品作った深作監督は評価できない。 仁義なき戦いのテーマは「若者」「原爆」「義侠心」 一連のテーマを取り入れて評価できるのが 「代理戦争」。若者の犠牲と直接的な関与はなくても 必ず若者が犠牲になるという深作監督のメッセージが伝わる。 そして最後にあの広島原爆ドームの映像。 戦争とは若者が常に犠牲になっていったという形を 終始伝えたかったのが仁義なき戦い。 が、この作品はスピンオフにしては名ばかりの駄作。 頂上作戦で終わっておけばいいものを東映が欲を出したばかりに この作品作ってしまって過去シリーズの良さをダメにしてしまった。 武田と広能は終盤しかほとんど出なかったし この二人の落ちぶれた姿はすでに頂上決戦で終わっていたので 再び抗争の火種として出てくるのはいかがなものか。 この作品見るなら「県警対組織暴力」の方が面白い。

閲覧数753