ここから本文です

アルカトラズからの脱出 (1979)

ESCAPE FROM ALCATRAZ

監督
ドン・シーゲル
  • みたいムービー 163
  • みたログ 1,907

3.92 / 評価:679件

静かな傑作

  • Songbird さん
  • 2010年2月8日 20時08分
  • 閲覧数 353
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

ドン・シーゲル×クリント・イーストウッドの『ダーティハリー』コンビ。

同じく頭のキレる脱獄犯が主役の『プリズン・ブレイク』のような派手な演出はせず、脱獄の過程を描いたサスペンスです。
実話を基にし、地味ながらも惹き込まれる味わい深い作品でした。


黒人グループのリーダー・イングリッシュ。
脱獄を考えない日は一日もないと言いながらも実行に移すことはない。娘が結婚すると知り、外に出たくて仕方ないはずですが脱獄に加わることはしません。モリスに自らの希望を託すかのように協力する姿は印象的でした。

母の死が近いため脱獄グループに加わるも、土壇場で一歩を踏み出せなかったバッツ。

ドクの思いを愚弄した刑務所長に激怒して倒れるリトマス。
その思いはモリスに受け継がれ、ラストの菊のシーンに繋がります。
脱獄した3人の生死は確認されていませんが、このシーンからは脱獄に成功したとの解釈が感じられました。


静かながらもスリリングな脱獄劇に人間ドラマもプラスされた素晴らしい作品。

どの作品でもそうですが、私はイーストウッドの目が好きです。
鋭く男らしくもあり、優しくも見える。
凄い目。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 知的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ