ここから本文です

伊豆の踊子 (1974)

監督
西河克己
  • みたいムービー 19
  • みたログ 250

3.40 / 評価:85件

山口百恵…可愛えぇぇのうぅぅ。

  • sou***** さん
  • 2020年6月23日 4時10分
  • 閲覧数 1008
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

可愛い。可愛い…山口百恵。でも、オープニング曲はどうか?と思う。声質とメロディのマッチングが嫌い(笑)。

僕の子供の頃に憧れちゃう年頃のお姉さんだった山口百恵は、「プレイバックPart2」なボソボソ系カッコいい美女のイメージで刷り込まれている。このオープニングは…貴女、ちょっと違いますねぇ…だ。

ちょっと違いますねぇ…は、この笑顔の素敵加減。チャラチャラしてたガキだった僕は、山口百恵よりもピンクレディだったので「UFO」でアホゥ全開のせいもあり「プレイバックPart2」以降の記憶が薄い。随分と記憶が飛んで「さよならの向こう側」なのである。故に、彼女の記憶は、この映画のようにキラキラした純粋無垢な笑顔じゃない。ちょい怖な姐御なのである…。


それにしても…サブキャストの演技のユニークな事。コミカルな演技が素敵。
相反して、登場人物達の不幸な事…。まあ、原作がそうなので…。

考えてみたら、教科書にも載る勢いの超有名小説なわけで名著っす。僕の言葉でストーリーを語るのはおこがましい。

ただ忘れていけないのは、SNSの時代でもなし、飛行機で自在に地球を巡る時代でもない。それ故に、別れの重たさが今と違う。いつか会いたいという想いの丈も比べ物にならない。
淡いのぅぅ、切ないのうぅぅ…。
何度も映画化された作品だけど、港の別れがタマランです。

恋心をグッと我慢で振り切る日本伝統のロードムービーですなぁ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • ロマンチック
  • 切ない
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ