地上最大のショウ

THE GREATEST SHOW ON EARTH

152
地上最大のショウ
3.7

/ 94

20%
45%
22%
11%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(29件)

ゴージャス13.5%スペクタクル13.5%楽しい11.2%かっこいい9.0%勇敢7.9%

  • エル・オレンス

    5.0

    ネタバレ道化師姿のジェームズ・ステュアートが最大の魅力!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • qaz********

    1.0

    ジョン・ウェインと・・・

    昨日、前に廉価のDVDを買ったのを鑑賞しました。 ストーリーは単純でラストは前にレビューしたジョン・ウェインのサーカス物の冒頭に似ています。

  • ぬまつ

    3.0

    ピエロさんかっこいい

    1952年の作品ですが、なるほどこれは作品賞だなという力作でした。 高校野球の応援歌が出てきて楽しかったです。 いつ落ちるのかハラハラ。内心落ちてほしいというやばい感情に。落ちちゃうんでしょうか。 ヒロインが好きじゃないです。ビッチだし声苦手。 セバスチャンはいうほど問題児じゃなかった。 ピエロは最初から最後までかっこよすぎた。 あんな豪快にぶつかったら、公演どうこうの問題じゃなくなると思うけどね。

  • tat********

    4.0

    ストーリーも良いがサーカスシーンもGood!

    サーカス巡業にあたっての裏方の仕事から、ゴタゴタのトラブル、そして恋愛を描く。主はもちろん恋愛。今と違って、後腐れがなくさっぱりとしていてみていて気持ちがいい。団を率いるボスの仕事魂も見どころ。 サーカスシーンが何度かあるが、ここだけでも見応え十分。空中ブランコ、ピエロ、馬、象の演技には驚く。この映画を撮るのにどれほど訓練があったのだろうかと思うと見方が変わってくる。 また、今と違って規則はあっても堅苦しくない。少々見逃すことで事がうまく運のだろう。見習いたい。 当時、子供だけでなく、大人も観客として大勢いる。立派な娯楽だったのだろう。 ディズニーキャラには笑うしかない・・ ーー 2020/11/28 8

  • tos********

    4.0

    スゴイ!すごい!凄い!

    大サーカス団を取り仕切るブラッドは、空中ブランコのスターであるセバスチャンを招き入れる。しかし、ブラッドを慕う空中ブランコの花形であるホリーは複雑な気分になる。女たらしであるセバスチャンは、さっそくホリーに近づく。そんな彼らを気にかける、ピエロのバトンズには秘密があった。  スゴイ!すごい!凄い!1400人の大サーカス団に圧倒されました。サーカス観てるだけでも楽しいし、体を張った演技をする役者や有名人が出てくるのも面白いと思います。豹が暴れてるところはちょっと怖いです。  タイトルを聞いたことあるしチャールトン・ヘストンが出てるからと、特に期待することなく鑑賞。しかし、これだけ圧倒されるとは思いませんでした。こういうのも映画鑑賞の醍醐味の一つです。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第25回

作品賞原案賞

ゴールデン・グローブ第10回

作品賞(ドラマ)監督賞撮影賞(カラー)

基本情報


タイトル
地上最大のショウ

原題
THE GREATEST SHOW ON EARTH

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-