ここから本文です

資金源強奪 (1975)

監督
深作欣二
  • みたいムービー 12
  • みたログ 92

4.24 / 評価:54件

解説

 高田宏治のオリジナル脚本を深作欣二が監督したアクション作品。本作で深作は監督クレジットを「ふかさくきんじ」としているが、これは東映との対立が原因といわれている。  羽田組幹部の国吉の命令で敵対する組長を射殺した清元武司が、八年の刑期を終えて出所する。やくざの世界から足を洗おうと考えていた武司は、刑務所で知り合った別所鉄也と小出熊吉とともに、羽田組の金を奪うべく大花会を襲撃し、賭場から三億五千万円の強奪に成功する。羽田組は停職中の熊代文明刑事に秘密裏の捜査を依頼、文明は一人百万円で仕事を引き受けた。鉄也を捕まえ武司の名を聞き出した文明は、奪われた金額を知ると羽田組に金を取り返したら20%を取り分としてよこせと持ちかけた。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ