レビュー一覧に戻る
本陣殺人事件

tan********

4.0

角川作品ほど、おぞましくない!

旧家で起こった密室殺人事件に名探偵金田一耕助が挑む。 金田一役は中尾彬。角川映画の金田一シリーズのようなオドロオドロしさはなく、耽美的な映像を前面に出したミステリーとなっています。 真犯人の動機があまりにも、現代人には理解し難いものでした。 そもそも時代を現代に設定しているのが間違っているのでは?謎の解明に至るまでのストーリー展開はまずまずで、映像と音楽が良いだけに残念です。 戦後の岡山県吉備郡岡田村字桜に疎開していた横溝の、そして金田一初登場の記念すべき第一作の映画化とのこと。 完全なフィクションなのは当然ですが、密室殺人の動機があまりに不自然なのは、映画がストーリーより見た目の耽美にウェートを置いたのもやむを得ないでしょう。 しかし、初めて横溝ワールドに触れた私にはとっても怖かったです! 横溝作品の映画化は成功・失敗がはっきり出る傾向がありますが、この映画が中間的位置にあるのは仕方ないでしょう。 金田一耕介役のキャスティングにも問題あったかも‥。

閲覧数1,546