ここから本文です

愉快な極道 (1976)

監督
山下耕作
  • みたいムービー 1
  • みたログ 2

2.00 / 評価:1件

解説

 高田宏治と松本功と志村正浩による共同脚本を、山下耕作が監督したコメディ。山下とコンビを組んで数々の任侠ものに主演した若山富三郎が、元極道のタクシー運転手をセルフ・パロティ的に演じた。  大阪で極道として生きてきた石田岩次郎は、服役中に妻に先立たれ、一人娘を育てるために足を洗い、今は京都でタクシー会社に勤務している。客待ちをしていた岩次郎は、ヤクザからいやがらせを受けていた由利子を助けるが、彼女は娘の道子が看護婦として働く病院の女医だった。由利子に診てもらおうと病院を訪れる岩次郎だったが、担当したのは当番医の男性医師だった。岩次郎は客として乗ってきたチンピラを説得し、タクシー運転手として働かせることにする。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ