ここから本文です

不毛地帯 (1976)

監督
山本薩夫
  • みたいムービー 12
  • みたログ 190

3.45 / 評価:58件

昭和という歴史

  • jis***** さん
  • 2018年1月21日 10時19分
  • 閲覧数 416
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ロッキード事件をモチーフのフィクション、しかし歴史のある側面は切り取っている。関東軍の参謀としてロシアで11年間の抑留生活の後に、商社マンとして高度経済成長の日本で働きながら、再び軍需関連の国家事業に関与していく主人公。米国の影の平和ボケの中で経済だけを最優先した戦後日本を、一人の男の矛盾の中で描いている。学校では近代史は教わらないようだが、この映画の内容程度は知らないと、現在の沖縄の心情や、世界の状況把握は出来ない、その意味では平成の若者に勉強教材としても見てほしい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ