ここから本文です

超電磁ロボ コン・バトラーV (1977)

  • みたいムービー 2
  • みたログ 3

4.00 / 評価:2件

レッツ コンバイン ♪

  • ぶりばり さん
  • 2007年4月11日 23時22分
  • 閲覧数 410
  • 役立ち度 15
    • 総合評価
    • ★★★★★

「稲刈りしよう~♪」じゃないよ。合体する時の掛け声ですから。

 「ブイ・ブイ・ブイ・ヴィクトリー♪」のフレーズで始まる有名な主題歌。それに終わりの歌やったかな?「身長57メートル、体重550トン♪」ってフレーズも耳に残ってますね。
このアニメ、あんまし好きじゃなかったのに、やたらと記憶には残ってる印象的なアニメです。

 ちなみに、世界で一番大きな動物はシロナガスクジラだそうです。大きいので32メートルにもなると言われてますので、11階建てのビルに相当します。それに比べても57mはデカい!

 ここで、いきなりですが、体重(kg)÷身長(m)の2乗で表されるBMIを計算してみました。指数は169にもなりました。ワォ!
指数26ぐらいから肥満扱いなので、スゴクね?
バカな話でした。失礼ちまちた。

 んじゃ、5人の乗組員を紹介します。
?葵豹馬 (あおい ひょうま)・・・熱血少年でちずるのラブにも気づかない鈍感なヤツ。バイク好き。戦闘でガルーダにやられ、義手になる。

?浪花十三 (なにわ じゅうぞう)・・・見ての通り笑かす名前で、関西弁でしゃべる。射撃の名手。

?西川大作 (にしかわ だいさく)・・・お約束の黄レンジャーキャラ。優しくて力持ち。もちろん巨漢。柔道家。

?南原ちずる (なんばら ちずる)・・・紅一点でコン・バトラーを作った南原博士の孫娘。カワイイ。

?北小介 (きた こすけ)・・・グリグリメガネをかけた天才の子供。まだおチビちゃんです。

 以上の5人がバトルマシンに乗って合体します。ゲッターロボでさえ、3つの合体だったのに、一気に5つのメカとはやるもんだ。でも、全員の脳波が一致しないと合体できないというのが難点。

 ストーリー的には、キャンベル星人である女王オレアナの息子とされていた敵将ガルーダは、実は自分はアンドロイドだったんだと知り、かなりのショックを受けるという悲しいエピソードもあったりします。まあ、そんなマジメなレビューをしても仕方ないですよね。

 コン・バトラーVと言えば、多彩な武器でも有名でした。
Vレーザー、ツインランサー、アトミックバーナー、超電磁スパーク、グランダッシャーなどなど。

 中でも、「超電磁ヨーヨー」は誰もが知ってる武器じゃないでしょうか?ヨーヨーをロボットの武器にしちゃうなんて、少年心をグっと捕らえるというセンスがスゴイです。考えた人はエライ!(ちなみに、ボルテスVの超電磁ゴマには、もうええわ!って感じでしたけどね。)

 最後になりましたが、恒例のやつを・・・。ないと寂しいでしょ?

 タツマキから身動きを封じておいて、とどめのスピンへの流れるような合わせ技が熱かったですね。

「チョーーーー デ  ン  ジィッ (超電磁) タァ  ツッ  マァ  キィッ ーーーー!!」

「チョーーーー デ  ン  ジィッ (超電磁) スゥ  ピィ ーーーーーーーー ンッ!!!!!!」 

ご清聴ありがとうございました。ペコリ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 勇敢
  • 知的
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ