ここから本文です

アルジェの戦い (1966)

LA BATTAGLIA DI ALGERI/LA BATAILLE D'ALGER/THE BATTLE OF ALGIERS

監督
ジッロ・ポンテコルヴォ
  • みたいムービー 59
  • みたログ 148

4.29 / 評価:80件

アルジェリア側の立場で作られた力強い作品

  • h_t******** さん
  • 2020年1月21日 9時35分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

高校生の頃、映画館で見た。
モノクロの荒々しい画面と有無を言わさぬ力強さに圧倒され、感動した。
だが、それから30数年後、9.11があり、その後本作品を再見したが、複雑な気持ちになった。
アルジェの正義の為、カフェを爆破し、一般人と思われる人を殺す。
フランスも更に弾圧を強める。
だが、同じ立場であれば私もきっと立ち上がるだろう。
映画が良い作品であるからこそ、このような気持ちになるのだろう。
イーストウッドが異なる立場で「硫黄島からの・・・」「父親たちの・・・」を監督したのもそのような思いからなのだろうか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ