ここから本文です

季節風 (1977)

監督
斎藤耕一
  • みたいムービー 2
  • みたログ 11

3.00 / 評価:7件

先ほどふっと思い出しまして!

  • 拳精NO5 さん
  • 2009年9月20日 13時34分
  • 閲覧数 623
  • 役立ち度 14
    • 総合評価
    • ★★★★★

誰にでも懐かしい曲やなんとなく好きな歌などあると思う

恥ずかしながら野口五郎の「季節風」の曲の感じが好きなのだ

彼の中ではヒット曲でなかったが、私は名曲だと思っている

映画はくわしく覚えていませんが、東京に出てきた青年(野口五郎)が
周囲の人々のかかわりを通して心を成長させていく物語である

知り合いの女性(宇佐美恵子)が不倫を清算する為、相手の男性(中村敦夫)
に答えを出すのに青年(野口五郎)に別れをテーマにした曲を作ってくれ
と頼み2人の前で青年が作曲した曲を歌うシーンにこの「季節風」が
歌われるのである。(物悲しい感じがなんとも)

全体的に切なく暗い感じの作品だが野口五郎さんの優しさ、真面目さが
前面に表現されていてファンの方にいいと思う。

個人的には、田中邦衛さんが亡くなり野口五郎さんが背負って歩いて行く
シーンが頭に残っている

しかし、なぜ急にこの作品を思い出したのかよくわからない

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ