ここから本文です

新 巨人の星 (1977)

  • みたいムービー 0
  • みたログ 4

未評価

解説

 梶原一騎と川崎のぼるによる傑作野球劇画、その新章を原作にした劇場アニメ。  1975年。名将・川上哲治の後任として読売巨人軍の新監督に就いた長島茂雄だが、チームはペナントレース最下位の苦境に喘いでいた。だがこの現実を明日への試練と見る長島は、球界内外の罵声の中、沈黙を守る。そんな頃、東京の都下では謎の男が、各地の草野球に助っ人の強打者として出現。参加したチームを勝たせては次の場へと移っていった。その謎の男こそは、かつて川上時代、驚異の魔球・大リーグボールで活躍しつつも球界を去った星飛雄馬その人だった。安酒を飲みつつ、現在の巨人の苦境に涙する飛雄馬。その胸中には何が!?  巨人軍・王選手の756号ホームラン記念映画『BIG-1物語 王貞治』の同時上映作品として1977年12月に公開。本アニメの内容は、同年秋から放映スタートのTVアニメ『新巨人の星』の序盤部分を再編集したものである。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ