ここから本文です

血まみれギャングママ (1970)

BLOODY MAMA

監督
ロジャー・コーマン
  • みたいムービー 12
  • みたログ 42

3.24 / 評価:21件

不思議な見終わり感

  • tatataka97 さん
  • 2008年5月22日 20時55分
  • 閲覧数 467
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

最後の銃撃戦でママもみんな死んでしまう。
この悲しみというか、むなしさってなんだろうか?
死んでも当然ちゃー、当然なんだが。
シェリー・ウィンタースって人が主演なんだけど、アルフィーにもでている。
バカラックの主題歌のほうが圧倒的に良かったけど。
ロバート・デ・ニーロも出ているけど、意識しなかった。
なにより、最後の銃撃戦での、血まみれのママに尽きる映画。
いっぱい作ってると時々、とんでもないのが出てくる。
それがロジャー・コーマンクオリティ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不思議
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ