レビュー一覧に戻る
原子力戦争 Lost Love

abe********

5.0

黒木和雄監督の勇気、今の奴らじゃ作れない

感動しました。とても面白かったし、30年以上も前に、東京電力や福島第一原発のいい加減さを摘発していたことに驚きました。 「明日」や晩年の反戦、反原爆の連作の起源がこのあたりにあったのかと思いました。 映画としてとっても面白いし、原田さんのカッコよさも引き立ってます。 今の時代の貧弱な連中ならこんな映画は作れないと思います。利害と営業だけにこだわった製作委員会というものでは絶対に駄目でしょう。どこかに必ず電力会社から利権をもらってる人はいるのでしょうから。 震災の後、東京にいる私たちは福島の一部の方の犠牲で電力をもらい、生活をしていると思ってましたし、多分そうです。でも、その利権で食ってる(いい生活している)福島人もたくさんいることなんでしょう。そんな奴らは今は何を考えてんでしょうか。なにが正しいのかわかりません。 ともかく、映画として、大変に興味深く考えさせられた、それでいて面白い映画でした。 黒木和雄監督、もっともっと作品が見たかったです。

閲覧数1,248