ここから本文です

野性号の航海 翔べ怪鳥モアのように (1978)

監督
門田得三
  • みたいムービー 0
  • みたログ 1

未評価

解説

 1977年に角川春樹が建造した古代船「野生号」で航海したときの模様を収めたドキュメンタリー映画。作家の片岡義男がナレーションの台本を書き、俳優の西田敏行がナレーターを務めた。  「古代日本人は南の島から黒潮に乗ってやってきたのではないか」という謎を解くため、角川春樹は「野生号II」を建造。古代史学術調査事業の一環として、フィリピン~鹿児島間を44日間かけて航海した。角川書店の社員ら乗組員が、様々なトラブルに見舞われながら黒潮と風に乗って繰り広げる冒険を描く。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ