科学忍者隊ガッチャマン
3.5

/ 13

23%
23%
38%
8%
8%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(5件)

かっこいい20.0%勇敢20.0%スペクタクル20.0%パニック13.3%泣ける13.3%

  • とし

    3.0

    つばくろの甚平

    2020年5月2日 #科学忍者隊ガッチャマン 鑑賞 #ガッチャマン 久しぶりに見た #大鷲の健 リーダー #コンドルのジョー リーダーのよきパートナーでライバル #白鳥のジュン マドンナ #燕の甚平 末っ子キャラ #みみずくの竜 力持ちキャラ #南部博士 #ギャラクター #ベルク・カッツェ #ZIP でやってたな

  • yos********

    3.0

    子ども時代を思い出す

    ガッチャマンは幼い頃テレビで見ていた。 見ていて憧れみたいなものはあったが 久しぶりに鑑賞してみると こんな内容だったっけ? と覚えていないことに驚き。 まぁ無理もない。 夢中になっていたとはいえ まだ園児だったので隅々まで覚えてるはずがない。 今見ても、かっこいいとは思うが 時代は流れ、けっこうツッコミどころが満載だ ということにも気づいた(笑) とはいえ、あの時代、 若きヒーローの葛藤や孤独の中 仲間と共に地球を守るべく悪と戦うという これだけしっかりとした 大人びたストーリーで (しかも使われている言葉が意外に難しい) 子どもを魅了していたのというのは 本作の凄さが伺える。 主題歌、聞きたかったな〜

  • all********

    5.0

    1978年7月に観にいきました!

    この映画は1978年7月の夏休みに入ってすぐ観に行きました。 劇場は現在は無き新宿東映パラスです。 当時は宇宙戦艦ヤマトブームで 8月5日に封切られる「さらば宇宙戦艦ヤマト」の予告編がテレビモニターで繰り返し流れ、館内はヤマト一色だった記憶があります。 ストーリーはTV版を編集したものでしたが 音楽がTVと違って荘厳だった記憶があります。 レッドインパルスのケンの父の死 コンドルのジョーの死と 2人の死で重い内容だった記憶があります。 最近、アマゾンプライムビデオで観ました。 この映画はもうリバイバルされることは無いでしょうが 自分の子どもの頃の思い出の映画です。

  • ani********

    3.0

    ネタバレ見られる再編集もの

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • fgn********

    5.0

    ネタバレテレビの深夜放送で見ました。

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


森功至大鷲の健
佐々木功コンドルのジョー
杉山佳寿子白鳥のジュン
塩屋翼燕の甚平
兼本新吾みみずくの竜
大平透南部博士
寺島幹夫ベルクカッツェ
田中信夫総裁X

基本情報


タイトル
科学忍者隊ガッチャマン

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-