チャイナタウン

CHINATOWN

PG12131
チャイナタウン
3.7

/ 435

26%
37%
28%
8%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(77件)

切ない12.4%かっこいい10.7%悲しい9.9%知的9.9%不気味9.4%

  • ジュディー

    1.0

    西落合1-18-18 更生施設けやき荘

    東京都西落合にある更生施設けやき荘という生活保護受給者が入居する施設では女所長を柳澤明美という人物が勤めていてこの人物の悪辣さは度を越えており (自分は事情があり、数か月入居したのだがそこでの待遇があまりにも悪かったのでこうやってネットで告発する事にした) 入居者の女性を馬乗りになり殴りつけ 「この被害をてめーが訴えたとしてもこっちが「いゃー、病人ってのは怖いねぇ、事実と異なる事をさも事実であるかのように吹聴して・・・」と言えば誰もてめーの 発言を信用しない」このような事を声を荒げて口にした後再びその発達障害と思われる女性の横面をはたき 「殺したって こっちは罪に問われない・・・うまく「病人ですからねぇ・・・暴れて押さえつけたら・・・」と言えば誰もこっちの発言を疑わない」 そう言うと固く拳を握りしめて発達障害の女性を殴りつけた。 更に「鬱病患者」ってのは、怖いねぇ「自殺しないんだから」その神経たるや・・・自分だったら 「精神科の敷居を跨いだら」自殺しますよ・・・どういう神経しているんだろう・・・あ、だから 「おかしい」のか・・・「鬱病患者」なんててめーでは「まとも」と思い込んでいるんだろうね・・・こっちからすれば重度と一緒「ガチキチって自覚もない連中」 「こちらからすれば「発達障害」の連中なんて「本物の狂人」社会に出てくるなよって感じ・・・ま、「この事実を自覚していたらまともだわな」健常者って立場の高い者と 同じ空気を吸えるんだからありがたいと思えや」 「就労移行事業所だって・・・笑わせるなよ「発達障害の連中の就労を支援」するだと・・・こいつら人間じゃーねーじゃねーか、そんな支援するから「ガチキチが付けあがる」「ガチキチを付けあがらせようってんだから「就労移行事業所」に勤めている人間なんて「立派な犯罪者」 このような罵詈雑言を常に入居者に対して口にしている。 当時困窮状態でスマホも所有しておらず、映像証拠も音声もないですが事実です。 西落合更生施設けやき荘の電話番号03-3953-8551 社会福祉法人 特別区人事・ 厚生事務組合社会福祉事業団 tswa-swc@beach.ocn.ne.jp 03-6666-1046

  • yam********

    4.0

    変わった設定の私立探偵像

    「チャイナタウンじゃちょっと先のことも見通せない… あそこは不運なことばかりが起こる街だ…」 ジャック・ニコルソン演じる私立探偵ギテスがベッドで呟くセリフです。 劇中で彼の過去は詳しく描かれていませんが、警官の職も大切な女性も失うことになった、つらい過去があるようです。 それでも落ちぶれたわけではなく、立派な探偵事務所を構え、二人の助手と秘書を雇い、スリーピーススーツを着こなす程度には羽振りがいいようです。 砂漠に作られた街、ロスアンジェルスでは水利権は莫大な富を生み出します。 そんなLAの水利権を二人で牛耳っていたホリス・モーレイとノア・クロス。 ホリスはノアの娘エヴリンを妻にしており、親族関係でもあります。 市の公共事業としてダムを新設し、さらなる水利権の拡大をもくろむノアと、ダム建設は水害のリスクを逆に増してしまうと主張し対立するホリス。 本作は1930年代のカリフォルニアで実際にあった水利権をめぐる社会問題を背景にしたストーリーだそうです。 目的遂行のためには手段を選ばないノアは、家族の絆も人の命も軽視する邪悪な存在として描かれます。 ノアを演じたジョン・ヒューストンは映画監督でもあり、本作の監督ロマン・ポランスキーはロリコンでもあり、なにやら二人の設定がかぶっています。本作劇中でもカメオ出演の監督は邪悪な側に立っており、映画監督の業の深さを自虐的に描き面白いです。 脅されてもなぐられてもポランスキーに鼻を切られてもひるまずに絆創膏を貼って捜査をつづけるギテス、彼を軽く観るノアは最後まで正しい名で呼ぼうとしません。 ハードボイルド映画の定石通り、ギテスはノアの犯罪の全貌を暴きますが、巨大な邪悪さの前になすすべはありません。 映画のラスト、登場人物達がみんなチャイナタウンに集束し、ギテスが語っていたジンクスが現実となります。 チャイナタウンでは虚飾が剥がれ落ちてその人の本質があからさまになってしまう、そんな象徴としての場所であり、タイトルに使った意味だと思います。 それまで軽口と嘘で相手を煙に巻いてきた全ての登場人物が、チャイナタウンで自分の本質をさらけ出しています。 「未来のためだ…」 何のために人を殺してまで金を稼ごうとする、もう十分金持ってるだろ?とギテスに尋ねられたノアのセリフです。 自分の娘を含め、何人もの人間の未来を奪い続けた男の、じつに皮肉なセリフでした。 当時37歳のジャック・ニコルソン、演技がどうのというレベルを超えて、その存在感が輝きを放っています。 30年代ファッション、クラシックオープンカー、シガレットケース、二人の助手と秘書を持ち、元同僚の警官からは小馬鹿にされ、いつも一方的に暴力を振るわれ、鼻に絆創膏を貼り付けた、きちんとパジャマを着て整えられたベッドで休む、哀しい過去を持つ私立探偵、文字にすると変な設定ですが、これはこれで魅力です。

  • go5********

    4.0

    実写版チャンドラー

    チャンドラー原作ではないがチャンドラー作品に漂う20世紀前半のアメリカの荒涼とした空気や、そこに登場する都市生活者の退廃したエレガンスが実写で見れている気分になる稀有な作品。 陰気なストーリーなのになぜか印象が涼しげなのもチャンドラー作品と共通している。 キューブリックやリンチにも通じる淡々とした映像の不穏な美しさはスケール感も充分で未だに古びてはいない。 フィルムノワールと言われながらリゾートのような日中の美しい風景ばかりなのも非常に印象的だ。 公共事業を巡る実話を元にした優れたポリティカルサスペンスとしてのメインストーリーがカリフォルニアの風土を従来のイメージと違う側面から印象的に映像化させていて、そのスケール感が映画を単なるメロドラマやノスタルジーと一線を画すものにしている。 水門一つ、オレンジ畑一つにも迫力やリアリティーがある。

  • 柚子

    4.0

    悲しい話

    娘であり、妹である… 妹だけど、娘なの… このセリフが意味するところ あまりにも切なく、悲しい ゲダモノに人生を奪われた女性の悲劇…

  • 誠ちゃん

    4.0

    最後は何だ??

    予想外の展開に引き込まれる映画だったが、最後は何だ?終わり方としては、ちょと悲劇的過ぎでは?? 女性のもとに父親を連れて行ったら、大変なことになるのは、頭のいい主人公は予測出来たのではないかなぁー。なんでー? 脚本賞を取ったらしいが、個人的には納得がいかない。やや強引な感じがする。しかし、ニコルソンとダナウェーの演技は素晴らしいね。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第47回

脚本賞

NY批評家協会賞第40回

男優賞

ゴールデン・グローブ第32回

作品賞(ドラマ)男優賞(ドラマ)監督賞脚本賞

基本情報


タイトル
チャイナタウン

原題
CHINATOWN

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-