ここから本文です

その後の仁義なき戦い (1979)

監督
工藤栄一
  • みたいムービー 13
  • みたログ 89

3.00 / 評価:34件

2009.オスカー受賞作品準主役が出演☆

東映やくざ映画に場違いとも言える俳優が出演している。70年代の狂気桜・山崎努だ!この俳優の起用が映画の性格を表現している。今作は東映実録路線の終わりを、そして青春の挫折が逆に美となった70年代の終わりを飾る青春群像映画と言える。
監督は『十三人の刺客』で知られ、“映像の刺客”と呼ばれる工藤栄一。シリーズ終了から4年のブランクを経て新たに制作されたシリーズ番外編である。物語もこれまで8作との関連はなく、全く独立した作品である。

成田三樹夫は映画史上最も腹黒い役を演じ、金子信雄や山城新伍と言った面々も見事に映画を支えている。成田三樹夫と言えば「ペテンヤクザ役」の代名詞みたいな人だが、刑事コロンボの声優でもある小池朝雄 が意地を張って落ち目になった組長を見事なまでに演じている。この二人の存在が持つ映画への影響力は大きい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ