ここから本文です

太陽を盗んだ男 (1979)

監督
長谷川和彦
  • みたいムービー 267
  • みたログ 1,271

4.22 / 評価:524件

凄すぎる!

  • pur******** さん
  • 2016年4月17日 19時42分
  • 閲覧数 2838
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

前半のバスジャックの下からすごい。その他も原爆を作ったり、大金を屋上からばらまいたりとか絶句する場面のオンパレード。そして後半のアクションは凄まじい。中々死なないでゾンビのように復活する血まみれの菅原文太が怖かった。沢田研二も緊迫の演技!ラストの沢田研二と菅原文太の格闘シーンは手に汗握ります。そして2人ともビルから落ちたと思いきや沢田は電柱に引っかかりなんとか生き残り、菅原だけ落下して死亡。この場面がありえなすぎて面白い。その後は結局爆弾を落としてバッドエンド…。そっからの70年代らしいロマンチックなエンドロール。バッドエンドなのになぜか気分が悪くならないのは清々しく写してるからなのか。とにかくすごい映画だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ