ここから本文です

太陽を盗んだ男 (1979)

監督
長谷川和彦
  • みたいムービー 266
  • みたログ 1,266

4.23 / 評価:519件

こんな無茶苦茶な映画があったのか!

  • npp******** さん
  • 2016年10月19日 14時16分
  • 閲覧数 2337
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ずっと見そびれていた作品・・・ようやく鑑賞する機会に恵まれた。

簡単に言うと国を巻き込む構ってちゃんの話。
原爆を作るのだがどう利用すればいいのか分からない。
とりあえず政府を脅迫するも要求は「野球中継を最後まで見せろ」というもの

この行き当たりばったりな主人公が怖い。
彼の人生について説明されることはないが孤独だということは見て取れる。

事件解決に執念を燃やす菅原文太もお見事!
ターミネーターばりのしつこさ・・・っていうか何故あの状況で死んでないの!?と驚くことが多かった(笑)

最終的にどうやって撮影したのか気になるシーンばかりでメイキング映像があれば是非とも見たい!


水谷豊と西田敏行がチョイ役ってのもすごいなぁ

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • ゴージャス
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ