ここから本文です

太陽を盗んだ男 (1979)

監督
長谷川和彦
  • みたいムービー 267
  • みたログ 1,281

4.22 / 評価:529件

噂の作品

  • kuni さん
  • 2021年5月6日 0時40分
  • 閲覧数 556
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

これね これですよ
評判が高く色々な作品に影響を与えたと言われるカルト的作品
色んな有名人が好意的に言及してますよね
自分がクソ嫌いなジャニーズ岡田もこれ好きらしいw
そんな作品がHuluにきてたので恥ずかしながら初めて観賞です

すごいですねこれ
企画 設定 考証 演出 プロット 演技... どれもB級に相応しい
この作品をどう評価するべきなのか
製作年度を基準に考えるならまぁこんなもんかなというレベル
1979年というのは70年代の邦画黄金期から終焉に向かうまさにその頃ですよね
これまさにそれを象徴するような糞を体現しているカルト作品ですね
まぁ狙ってやってるんでしょうけどそれにしても酷い
何がひどいって何もかも真面目に論ずるに値しないんですが個人的にはやっぱり美術類ですかね 子供の頃にみた特撮の美術のまんまなんですが当時はなんとも思わなかったんですがちゃちぃを通り越して人のことおちょくってんのかってぐらいショボいですね
まぁ他にも核爆弾製造に関する設定とかもはや突っ込むのもあほらしいとか終盤のカーチェイス以降等々...数多あるですがもういいかなそういうのひとつひとつ上げてたらきりがないし...

役者はそこそこ豪華に揃えてますね
ただ誰も彼も演技がイマイチ
これ明らかに監督の問題なんですよね
演出が糞だから役者の演技も糞になる
菅原文太とかありえないよこのレベルの糞演技は なにさせとんねんって感じですね
他だと...
池上季実子は美人やね 演技糞だけど
沢田研二はクールやね演技糞だけど
つまるところマイナス掛けるマイナスでプラスですなんですね〜これ (ハナホジー

この映画については撮影秘話みたいなのも流布してて皇居前や国会議事堂前でのゲリラ的撮影とか首都高止めての撮影とか
はっきり言ってカスみたいな人間が いやぁ自分も昔はヤンチャンしてたんで ってゴミみたいな話してるのと大差ないですね
ほんまそんなお前のクソ武勇伝どーでもええねんと知るかよ内容カスやぞとぐらいしか思いませんね

ダラダラ酷評しましたが唯一この作品で見るべきかなと思えたのはテーマ設定ぐらいですかね
日本はこのあとバブルへと雪崩れこんでいくまさに時代の端境期なのですが日本人の魂の抜けた木偶のような国民性を皮肉ってるという点そこぐらいかな

まぁ あぁ「太陽を盗んだ男」ですか観たことありますよ ぐらいの会話ができるしぐらいの理由で見る程度のものですかね
ゴミ とまでは言いませんが所詮サブカル教養程度のもんですね

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ