日本の黒幕(フィクサー)
3.2

/ 19

21%
11%
37%
26%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(7件)

かっこいい11.1%切ない11.1%勇敢7.4%不気味7.4%ゴージャス7.4%

  • eri********

    3.0

    佐分利信さすがの存在感

    政治のトップである首相が金や内々の合議で決まっていたという事実。女性の地位の低さなどもあまり変わっていない男社会の日本。この先も国としての未来は暗いと感じる。

  • kun********

    1.0

    ツッコミどころが多すぎる

    児玉誉士夫(国賊売国奴)をモデルに豪華役者陣を揃えて大作作りましたって感じ 役者は揃えたけど作り手がヘボすぎて碌でもないものが出来上がりましたね 幾ら何でも演出のレベル低すぎるでしょ 元々大島渚が監督で進んでたけど大島が降りて監督が代わったらしい まぁ大島渚だったとしても碌なものができあがったとも思えないけど これだけ役者揃えて主役級によりによって佐分利信と田村正和という中でも下手くそなのを選んでるのがセンスがなさすぎる 気持ち悪い男色といいわけのわからん変な役者もどき(狩場勉)といいなんなんですかね この狩場勉の気持ち悪さはなかなかのものですね 確か絞殺?とかゆークソ映画でもゴミみたいな演技もどきしてたな まぁ見所といえば小林稔侍の変大阪弁と田中邦衛の死に様 それに成田三樹夫ぐらいですかねミッキーはいいねミッキーは どんなクソ映画でも映えてキラリと光る ところで青年日本の歌は名曲ですね 児玉誉士夫みたいな国賊売国奴を美化してあまつさえこんなクソゴミみたいなもん作って昭和維新の草莽に申し訳ないと思わんのか 関係者揃って腹切って詫びるべき

  • qxh********

    2.0

    当時の東映の勢いは凄いな!

    モデルは児玉誉士夫、ロッキード事件を絡めた内容かと思われるが、 事件が風化していない中、よく映画化ができたなと感心。 当時の東映の勢い、熱量はヒシヒシと感じますね。 今、このような映画、TVドラマが制作できませんもんね。

  • sks********

    4.0

    期待とは違ったが映画としては面白い

    実在した昭和の大物をモデルとしたフィクション。 俳優達の迫力ある演技に引き込まれる。 ヤクザ映画並に人がやたらと殺されるところに違和感を覚えたが、昭和の映画として、目を瞑るしかないか。 ただ内容は、既にフィクサーとしての頂点を極めてしまった後の衰退の危機にある時期を描いたものであり、話の半分は田村正和を中心とした組織内のしかも家庭内のゴタゴタ。 本編のラストと、その後の曲のラストの映像が何で?という感じでちょっと残念。もう少し何とかならなかったか。 個人的には、どうやって日本を牛耳る今の地位を築いたのか、成り上がっていくストーリーを見たかった。 とはいえ映画としては面白い。 令和の時代になってもフィクサーは存在するのだろうか?

  • kin********

    2.0

    ネタバレ得意分野じゃないのね

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
日本の黒幕(フィクサー)

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル