レビュー一覧に戻る
チャップリンの失恋

ann********

4.0

チャップリン作品 勘違いする

放浪者チャップリンが道を歩いていた。木陰で食事休憩していると流れ者3人に食べ物を奪われてしまう。その後、農家娘(エドナ・パービアンス)もお金を奪われチャップリンの元へ助けを求めた。チャップリンは流れ者を退治しお金を取り返した。チャップリンは農家娘の自宅に呼ばれ、この家で働かせてもらう。しかし、チャップリンは真面目に働かず仕事の先輩は困り果てる。この家に先ほどの流れ者がやってきたが再びチャップリンが追い出した。チャップリンは農家娘とうまくいくと思っていたが農家娘に婚約者がいることがわかり、チャップリンは置き手紙を書き去ってゆく。 いつものドタバタもあるが最後は真面目なシーンもあり。チャップリンが娘の家で働くシーンは爆笑でした。まったく働く気がなく先輩をイジメてばかり。チャップリンのイジメはかなり酷でブラック映像だが笑える。19分の作品。 ★★先日「チャップリンの拳闘」と言う映画のレビューでのコメントに間違いがありました。 ボクシングシーンがある映画で「キッド」と書きましたが「街の灯」の間違いでした。

閲覧数325