チャップリンの失恋
3.6

/ 10

0%
70%
20%
10%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(6件)


  • JUNJUN

    4.0

    感想

    面白いです。日本人ではここまで細かく喜劇の表現は無理でしょう。 短編なので、苦手な人も一度見てみて欲しい作品です。

  • qaz********

    4.0

    チャップリンの寅さん

    本作の冒頭ではチャーリーが道路を呑気に歩いていると車が次々と猛スピードで 通り過ぎチャーリーはひっくり返ります。 そして、美人の農家の娘・エドナが父親から頼まれた大金を持っていると下品な3人の男が奪おうとするがチャーリーはいつものドタバタで追い払います。 そして農家に行きますがドタバタばかりです。 ラストは寅さんを彷彿させます。

  • hea********

    4.0

    農家のチャップリン

    惚れた娘の為に、農家で働くチャップリンの話です。 永遠のパートナーのエドナがヒロイン役です。 農家にやってくる3人の泥棒を見ているとホームアローンを思い出します。 最後のオチはお約束ですね。

  • gag********

    3.0

    ハートブレイク

    農家娘の家で働くよう雇われた後のサボり、イタズラ劇は面白かったです。 そして、最後は切なかった。

  • どーもキューブ

    4.0

    チャーリー失恋物語

    チャップリンの初期作品。明らかにチャーリーの主旨、ギャグ、物語のバランスが良い作品。エドナパービィアンスが恋する農家の娘。エドナが強盗にあったところをチャーリー助け、エドナの家にお手伝いに。かわらずチャーリーは、仕事にままならずやりたい放題。ある日、強盗が来てエドナの家を襲撃。チャーリー負傷します。看病後、エドナの彼が現れ、チャーリーは別れの手紙をもらう。チャーリー一人歩く!あっさりしてますが、後のチャーリー連作短編に見られるスタイルが見えはじめる作品。エッサネイ社期でわ製作日数を2日から二週間ほどに伸ばしじっくりとりあげるようにしたそうです。いずれにしよ短い事!

  • ann********

    4.0

    チャップリン作品 勘違いする

    放浪者チャップリンが道を歩いていた。木陰で食事休憩していると流れ者3人に食べ物を奪われてしまう。その後、農家娘(エドナ・パービアンス)もお金を奪われチャップリンの元へ助けを求めた。チャップリンは流れ者を退治しお金を取り返した。チャップリンは農家娘の自宅に呼ばれ、この家で働かせてもらう。しかし、チャップリンは真面目に働かず仕事の先輩は困り果てる。この家に先ほどの流れ者がやってきたが再びチャップリンが追い出した。チャップリンは農家娘とうまくいくと思っていたが農家娘に婚約者がいることがわかり、チャップリンは置き手紙を書き去ってゆく。 いつものドタバタもあるが最後は真面目なシーンもあり。チャップリンが娘の家で働くシーンは爆笑でした。まったく働く気がなく先輩をイジメてばかり。チャップリンのイジメはかなり酷でブラック映像だが笑える。19分の作品。 ★★先日「チャップリンの拳闘」と言う映画のレビューでのコメントに間違いがありました。 ボクシングシーンがある映画で「キッド」と書きましたが「街の灯」の間違いでした。

1 ページ/1 ページ中