ここから本文です

チャンピオン (1949)

CHAMPION

監督
マーク・ロブソン
  • みたいムービー 3
  • みたログ 20

3.80 / 評価:10件

ヒーローであり反面教師・・・

  • tot***** さん
  • 2015年1月26日 1時12分
  • 閲覧数 303
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

貧困の境遇からボクサーとして成功を収める主人公(K・ダグラス)は、ボクシングファンから見ればヒーローです。でもこの作品では、彼を真に支えてきた兄(A・ケネディ)、トレーナー(P・スチュアート)、妻(R・ローマン)を金、女、名誉のために裏切ったりする主人公は、むしろ反面教師的に描かれています。本来の優しい人間が、興業界の汚いプローモーターや金目当ての女たちに誘惑され人間が変わってしまう・・・。なのでラストでの主人公の死には、少し安堵感さえ覚えたりしてしまいます。決して、爽やかな作品ではありません。スポーツ映画というよりは人間ドラマです。トレーナー役のP・スチュアートがなかなかの好演で役柄的にも好感が持てました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ