レビュー一覧に戻る
地球(テラ)へ…

地球(テラ)へ…

TOWARD THE TERRA

119

nor********

3.0

原作を変えて台無しにしてしまった

この作品は原作がいろいろ変えてあって不満なんだけど、中でも一番腹立つのが、ジョミーが人間を殺すのを悩むところ。 ジョミーがナスカを経て人間と戦うことを決意する、というのがこの物語のキモだ。そこをぼかして、ジョミーを「いい人」にしようとする姑息さ。 「これは戦いだ。勝つことだけを考えろ」とミュウたちを鼓舞するジョミー。この言葉の重さを、アニメ制作スタッフは全く理解していない。

閲覧数1,365