レビュー一覧に戻る
さらば、わが友 実録大物死刑囚たち

mik********

4.0

ある死刑囚の手記

実在の死刑囚たちが登場、どこまでノンフィクションかは分かりませんが、死と向き合いながら生きる囚人たちの日常が興味深く描かれています。 被害者のことを思えば、手放しに共感できるものではありませんが、囚人同士の友情、ドラマに思わずホロリとくる場面もありました。 重いテーマも娯楽映画として見せる中島貞夫監督はさすがだし、異色のキャストにも見応えあり。エンドタイトルを見たら役所広司さんの名前があったけど、どこに出てたんだろう。

閲覧数959