泥の河

105
泥の河
4.3

/ 241

53%
32%
11%
3%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(50件)

切ない27.8%悲しい22.2%泣ける15.6%かわいい6.7%セクシー4.4%

  • トオル

    5.0

    何もなかった時代

    僕は1971年生まれでこの世代でもないし戦後何もなかったという話だけでこういう映画を見てこういうものなのだと思いながら見ました。今はモノにあふれて何でもありますがこの時代は何にもなかったので全てが新鮮で残酷で貧しげですが心は豊かさに溢れて今ではないものもこの時代にはあったような気さえします。 ちなみにカニを燃やす遊びは初めて見ましたが私の時代でもカエルを使った遊びなどあったので不思議と残酷な気持ちはありません。今の遊びも便利な反面巡り巡って少なからず環境破壊してることを考えるとどっちもどっちどちらかなと思います。もちろん今はできませんが。

  • man********

    4.0

    ただただ真実を描く

    戦後の大阪、 きっと何も脚色なく、そのまま当たり前にあった世界なのでしょう。 過去を背負って、悔いて、 それでもこの時代を生きるしかない そんな、強くて脆くて人間らしい、不思議な温かさがありました。

  • kat********

    4.0

    戦後日本の底辺

    ということかと思うけど、子供は変わらない。親も選べない。のぶちゃんの貧しいけれど、幸せそうな家族がいいですね。↓のレビューが詳しいです https://kikisrandomthoughs.blog.fc2.com/blog-entry-510.html

  • kun********

    3.0

    味わいが深い

    1981年公開 あえて白黒なのがとても腑に落ちる作品 戦後10年 朝鮮戦争の特需を経て高度成長に突き進む日本の場末に取り残されて育つ少年の出会いと別れが味わい深い 自主製作映画という割に役者陣は豪華ですね 芦屋雁之助は上手いなぁと思ってみてたらあっさり退場したのは草生えた 姉を演じる子役の娘美人 その後女優にならなかったみたいですね

  • 石岡将

    5.0

    ネタバレもっと早く観ておけばよかった

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
泥の河

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル