キャプテン
4.1

/ 17

41%
24%
35%
0%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(8件)

かっこいい25.0%勇敢20.0%泣ける20.0%コミカル10.0%楽しい10.0%

  • 1048

    3.0

    名作色褪せず

    スポコンアニメの金字塔「きゃぷてん」 とにかくストーリーが最高! もう内容は割愛させてもらう。 個人的に実写版の「きゃぷてん」の出来が いいので是非鑑賞をオススメする!

  • ko_********

    4.0

    勇気をもらえる。

    久しぶりに観たが安心して観れる作品。 谷口のキャプテンシーや主題歌に勇気をもらえる。

  • kih********

    3.0

    孫といっしょに楽しめる野球アニメ

     6歳になる孫といっしょに楽しんだ。60才以上の年の差も問題にはならず、むしろ楽しさを共有出来て親しみを強くすることができた。ふたり揃って墨谷二中のチームメートになった感じだ。  これを漫画本で見たのは40歳くらいの時だったか。シリーズを全巻そろえた。子どもたちを相手にする仕事をしていたが、その部屋に全巻プレゼントした。皆が愛読者になった、ということがあった。  谷口キャプテンの人柄がいいし、イガラシのキャラもいい。孫はすんなり丸井になりきっている。イガラシに怒り、キャプテンを慕っている。爺ちゃんは谷口の親父さんになっている。  子ども用の漫画などと侮るなかれ、結構魅せる作品なのだ。

  • tos********

    3.0

    ヒーローがいないスポーツ漫画の原点

     昔観た時、ものすごく感動しました。今観ると、ヒーローがいないスポーツ漫画の原点だったんだなあ、と感心。

  • gah********

    5.0

    富山第一高校甲子園初出場初勝利記念!

    映画好きの皆さんこんにちは。北陸レビュアーホアホアールです。さて今回の作品レビューは?1981年公開アニメ映画「キャプテン」です!現在投稿3件、おきレビではぶりばりさんが2007年に投稿されています。懐かしいですね。その年公開される「キャプテン」実写版への期待を書かれております。 ■ヤフー映画さんによる「キャプテン」あらすじ解説 東京・下町の中学校の野球部を舞台に、ナインたちの友情と努力を爽やかに描いたちばあきおの原作をアニメ化。1980年に放映されたTVスペシャルと、青葉学院との再試合を描いた同「延長編」の2本を再編集した劇場作品だ。墨谷第二中野球部に、野球の名門青葉学院からの転校生・谷口タカオが入部する。弱小墨谷の救世主となるかと思われたが、実はタカオは青葉では2軍の補欠だった。大きすぎる期待と実力のギャップに悩むタカオだったが、夜中の父との特訓で自信をつける。 ■運動オンチの私までも感動させた・・・ 改めて公開年を調べると1980年が原点になるテレビアニメスペシャルの放送とありリアルタイムで見ていた私は中校生だった事に気づきます。(うわあ、なんちゅう前だ!)弱小隅谷第二中学野球部に野球の名門青葉学院から入部してきた谷口君は前述の説明にあるように名門野球部といっても2軍のまた補欠で、はっきり言って野球も下手っぴだったのです。そんな彼がどういうわけだかキャプテンに選出されてしまいます。重責を負った谷口君は大工の親父さんを巻き込んで夜中、神社の境内で巨人の星の大リーグボール養成ギブスも真っ青の秘密兵器を製作し涙ぐましい猛特訓に励むのです!この映画の主題歌もまたなんだか頑張ろうという気にさせるいい歌なんですよ。ぐっとコブシを握ったりするような!(しかし継続性のない私はそのやる気がすぐにしぼんじゃうんですねえ) ■ なぜ2013年のこの夏「キャプテン」レビューを書こうと思ったか? レビュータイトルでもあるわが富山県の富山第一高校野球部が2013年の今年、本レビューを綴る8月14日、初出場を果たし初戦で秋田商業高校を5対0で下したのです!日ごろ進学県である富山県では私立高校の富山第一は勉強の出来ない高校(実際は学力の高い生徒を集めた特進コース等があり有名大学の進学も多い)として肩身の狭い思いをしている者も少なくないのですが第一高校野球部(おそらく県内外の野球のうまい人材を集めているかもしれませんが)が今回創立以来初めての甲子園出場、その初戦を突破したしたその姿はまさに「キャプテン」の弱小隅谷第二中学野球部が青葉学院に打ち勝つようなドラマティックで胸をすく出来事だと思ったからです。まさか甲子園に立つ一高ナインの姿を見る事が出来ようとは!富山県では甲子園の活躍が少なく昭和33年の魚津高校のベスト8までいった「蜃気楼旋風」 、(準々決勝であの板東英二さんがいた徳島県立徳島商業高等学校と戦い一度は引き分け、再試合で負ける)1986年の新湊高校野球部が春の甲子園でベスト4入りした「新港旋風」位が有名なのですが初戦突破の富山第一高校がどれだけ勝ち進めるかわかりませんが初出場初勝利だけでもまるで映画のような、ドラマのような活躍だと思う富山県民も少なくないと思われます。「キャプテン」の原作漫画、アニメ、実写版の映画を見てどれだけ多くの人が励まされたかわかりませんが「キャプテン」が多くの少年少女を励ましたように今回の富山第一高校の甲子園初出場初勝利は(地元以外の人たちにはちょっとわかりずらいかもしれませんが)富山第一高校の在校生や卒業生を中心とした多くの富山県民に「キャプテン」のような感動を与えてくれている事と思います。 (※妙な偶然ですがキャプテンの原作者ちばあきおさんも板東英二さんも共に旧満州国生まれなんですね) ■ そんな訳で、ホアール作品レビュー、 1981年公開アニメスポコン映画「キャプテン」編、 おしまい!

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
キャプテン

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル