ここから本文です

近頃なぜかチャールストン (1981)

監督
岡本喜八
  • みたいムービー 5
  • みたログ 69

4.00 / 評価:22件

やっぱり楽しく生きたいですよね。

  • mal***** さん
  • 2010年4月27日 16時29分
  • 閲覧数 428
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

本作は1981年の作品ですが、モノクロ映像で撮られているので、俳優さん達の表情や動きが、全盛時の岡本喜八監督の映画を思い出させてくれて、喜八ファンとしては最後までその空気を楽しめました。個性派の俳優陣を主役にして映画を撮るなんて、興行成績優先の近年の映画界ではほぼ不可能な状況ですが、本作はその俳優陣の個性を活かし、映画にリズムを与えていると思います。なかでも殿山泰司の台詞の独特な言い回しと、田中邦衛の奇妙な動きは笑えました。また、劇中で語られる国家論も普遍性がありますし、風刺性も効いてますが(映画には必要な要素の一つだと思います)、何より全体的に元気なのが素晴らしいです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 勇敢
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ