わが青春のアルカディア

Arcadia of My Youth

130
わが青春のアルカディア
3.5

/ 57

21%
25%
39%
12%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(13件)

勇敢14.8%かっこいい13.1%スペクタクル9.8%泣ける8.2%絶望的6.6%

  • aoa********

    5.0

    僕ら世代の永遠の憧れ

    東京池袋の新文芸座にて鑑賞。もう40年も経つんですね。まさか映画館のスクリーンで観る日が訪れるとは…長生きはするもんです。ありがとうございました。故・井上真樹夫さんの演じるハーロックのかっこよさは、何十年経とうと色褪せる事はありません。公開当時、模型屋さんに1個だけ残ってたアルカディア号のプラモデルを泣いて譲ってもらった事とか、お手製の髑髏の旗を作って遠足に付けて行って先生に怒られたとか。マジックで顔に傷を書いていったら油性マジックだったとか…いろいろ童心に帰りますw。大人の目線に立って改めて映画を観ると…ヤマト以上に突っ込みどころ満載の作品ですがw、理屈とか理不尽とかどーでもいいです。かっこいいものはかっこいいんです。おっさんになろうが老人になろうが、男の子の永遠の憧れ。それがキャプテン・ハーロック。

  • nekome

    1.0

    松本零士 対 富野由悠季

    私は「999」は好きだったけど「ヤマト」や「ハーロック」は観たことなかったので 今回スカパーで「わが青春の」を観ました。この時代で「わが青春の」はキツいし、粗さがしを意識しなくとも自然に粗が目立つ内容、設定です。まぁファンタジーと片付けるならそれで良いのですが(汗)まず、この馬鹿デカイ アルカディア号をトチローただ独りで造ったとか故障したエメラルダス号をトチローがまた一人で修理し、「あと一つだけ部品が足りない」とか、ハーロックが「発射ー!」となると謎の船員が出てくるとか(笑)まぁ、燃料の事やノーマルスーツ無しで船の外に出ちゃうのは松本零士のファンタジーの世界だからつべこべは言いません(汗)この映画が公開されたのが 1982年の7月。同じ年の3月には「機動戦士ガンダム めぐりあい宇宙編」が公開されてるんですね。ちなみに興行収入はガンダムⅢが12億9千万、アルカディアが6億5千万万。そう、もう時代はガンダムが社会現象になって、リアルロボの時代にとっくに突入してしまってたのです。 ガンダムで、「塩が無くなった」や「軍の配給が」とかリアルな戦争を描いてるのに、アルカディア号やエメラルダス号は武器や燃料は無限、宇宙なのにそのまま外に出ちゃったよ。攻撃されたのに消化活動してないよ。あー、なんでこんな事を思ってしまう大人になってしまったんだ!松本零士のアニメは細かい事は気にしてはいけない。純真な気持ちで青春教祖松本零士の「青春とは」の説法を聞いていれば良いのだ。

  • has********

    2.0

    色々こじつけが多過ぎ

    ハーロック1世の声優が石原裕次郎さんですが、違和感が有ります。餅屋は餅屋です。 高額ギャラがもったいない。 この時代の声優さん達、上手すぎ! 松本零士好きには、良いかも。

  • 今泉智弘

    4.0

    カッコいい映画ですよね

    古き良き男とされているハーロックが渋くてカッコいいです。 ただ、冒頭の石原裕次郎は本当に必要だったのか?

  • tfx********

    5.0

    久々に!

    どこをとっても松本零士。ハーロックやトチロー、エメラルダスのカッコよさ。戦争の悲しさ。冒険者のロマン。そしてLv C12D。 昔のアニメはいいなぁ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
わが青春のアルカディア

原題
Arcadia of My Youth

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-