レビュー一覧に戻る
海峡

海峡

142

hir********

4.0

吉永小百合の視点で

阿久津が竜飛を去る夜、小百合さんとひとつの盃を交わし合うシーン。それがこの作品の全てです。長い年月を、それぞれの立場で人生の大半をささげた出来事をなしとげた二人の映画史に残る美しいシーンです。

閲覧数2,573