ここから本文です

人生劇場 (1983)

監督
深作欣二
佐藤純彌
中島貞夫
  • みたいムービー 11
  • みたログ 68

3.00 / 評価:27件

解説

 尾崎士郎の同名小説を深作欣二、中島貞夫、佐藤純彌が共同監督。『人生劇場』の映画化は実に十三回目だが、「青春編」「愛欲編」「残侠編」を一本にまとめている。華やかな女優陣の他、豪華なキャストが話題を呼んだ。  青成瓢吉は故郷を離れ、東京で学生生活を送っていた。学生運動に熱中していた瓢吉は、お袖と出会い愛し合うようになる。瓢吉は作家を目指していたが、ある日、女流作家を目指す照代と出会った。小説の懸賞で一席と二席を分け合った二人は、同棲生活を始める。瓢吉は中国への取材旅行が決まり出版社へ向かう途中、瓢吉と別れ女郎になったお袖と再会。お袖はすっかり変わり果てていた。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ