ここから本文です

きつね (1983)

監督
仲倉重郎
  • みたいムービー 1
  • みたログ 9

3.17 / 評価:6件

DVDで観ました。

  • pop***** さん
  • 2012年1月6日 16時57分
  • 閲覧数 1022
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

北海道の美しい四季を背景に淡々と進む、少女とオッサンのラブストーリー。
少女役の女優の表情はあどけなさと儚さと幸薄さを兼ね揃えていますが、重苦しいイメージが付いたのか、それともこの映画が興行的に失敗だったのか、売れませんでしたね。
罪もない1匹のきつねが殺されるのですが、きつねは完全に悪者扱いですが愛ゆえとは言え殺す意味はあるのでしょうか?1匹でも殺せば気が済むの?
その辺が腑に落ちませんでした。
美しく纏められたようですが、その物語の恋愛部分に人間の愚かしい所が凝縮されているように思えました。
性交シーンらしき場面はありますが全然エロくありません。

可哀想な話ですが、全体的にグッとくる所もなく心の琴線に触れなかったので星二つ

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ