ここから本文です

南極物語 (1983)

監督
蔵原惟繕
  • みたいムービー 57
  • みたログ 1,598

3.56 / 評価:398件

自然に挑む犬達

  • トランス さん
  • 2010年3月26日 1時09分
  • 閲覧数 767
  • 役立ち度 14
    • 総合評価
    • ★★★★★

犬達の迫真の演技がすごかったですね。多少「これは演技じゃないだろ」と思う可哀想な部分もありましたが。

しかし主人達を助けるために基地に助けを求めに行ったり生きるために餌を取る術を覚えたり、この映画に限らず盲導犬や警察犬や介助犬等を見てると犬は本当に頭が良い動物なんだと再認識させられました。

お手やお座りもろくにしないウチの犬にも見習ってほしいですが、家に帰ると暑かったり寒かったり雨が降ってる日でも小屋から飛び出してきて尻尾を振って迎えてくれる姿を見ると、やっぱりかわいいと思ってしまいます笑

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ