ここから本文です

男はつらいよ 旅と女と寅次郎 (1983)

監督
山田洋次
  • みたいムービー 4
  • みたログ 248

3.58 / 評価:79件

どうした?はるみちゃん!

  • cobc_q(雷武怒阿) さん
  • 2020年10月31日 23時59分
  • 閲覧数 273
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

『土曜は寅さん!4Kでらっくす』で鑑賞!

シリーズ第31作!

異色のマドンナです!
女優さんではありません、演歌歌手です!
都はるみ!
だけど心配いりません!
都はるみ本人と同じ演歌歌手、京はるみ役で、歌う歌も同じです!
だからたぶん、都はるみも無理なく役に入れたと思います!

劇中で歌う場面が何度も出て来ます!
寅さんと『矢切の渡し』をデュエットもします!
そういえばオープニングで細川たかしも特別出演しています!
とらやで『アンコ椿は恋の花』をカラオケで歌います!
映画の内容とリンクしている部分もあり、改めて、歌っていいな、歌手って素晴らしいな、と思いました!

冒頭の、満男の運動会に行くと言って張り切るバカな寅さん、
京はるみを、京はるみだと気付いてからも、知らないふりして一緒に旅する優しい寅さん、
恋に落ちて、魂が抜けたような、やっぱりバカな寅さん、
失恋して、渋い渡世人に戻る、カッコいい寅さん!
コロコロ変わるけど、全部寅さんなんだなあ!

大きく分けると、第29作でかがりが言ったように、旅先の寅さんと、とらやでの寅さんとは、別人のようになります!
外ではいくら酒を飲んでも酔わないのに、自宅で飲むとすぐに酔っぱらってしまうのと同じようなものでしょうか?!

今回の寅は、恋心を内に秘めたまま、失恋します!
でも最後は、バイの仲間とコントのようなけんかをして、明るく陽気に終わります!

映画って素晴らしい!

そいつぁよかった!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 切ない
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ