ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

アルファヴィル (1965)

ALPHAVILLE/ALPHAVILLE, UNE ETRANGE AVENTURE DE LEMMY CAUTION

監督
ジャン=リュック・ゴダール
  • みたいムービー 57
  • みたログ 306

3.66 / 評価:58件

ずいぶんと前ですが

  • diabetes さん
  • 2013年3月17日 14時44分
  • 閲覧数 639
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

スティーブン・ホーキング博士の著書「ホーキングの最新宇宙論」がベストセラーとなり、ご多分にもれず、私も手に入れ読んでみたのですが難解どころかチンプンカンプン。
それでも、がんばって読み終えれば何か得るものがあるのでは?と、一通り読んではみたのですが、やっぱり、よく解りませんでした。
私にとって、ゴダール監督の作品も同様、観終わった感想は大概「編集が雑な理屈っぽい映画」ぐらいにしか思えなくって、それでも観続ければ案外ハマるかも(D・リンチがそうだった)なんて何度かチャレンジしてみたりしてるんですが・・・
本作品は、近未来、コンピュータに思考管理された惑星に特命を受けた探偵が・・・って設定で、なんとなく、とっつきやすそうだったんでレンタルで。
近未来とはいえ、かなりアナログ、聞きなれない造語とか変わった文化、風習とか、それっぽさは出してるんですが、キューブリック監督なんかと比べると、この方、こっちのセンスは無いんじゃないかと・・・どうなんでしょう?最後は愛が勝つ?
とりあえず「ピー、ピッピー」って信号音入れるとSFっぽくなるよね

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 不思議
  • 知的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ