ここから本文です

魚影の群れ (1983)

監督
相米慎二
  • みたいムービー 33
  • みたログ 319

3.72 / 評価:124件

孤高な美しさ

この時代はバブルの前兆を見せ始め何となく日本全体がお馬鹿になり始めていた時でした。アイドルブームも聖子に明菜に伊代に芳恵にちえみや優にキョンキョンと、まさに全盛期。さら日本映画界にも大林宣彦といういかにもまだまだ幼かった映画ファンを手繰るのが巧い監督もおり『魚影の群れ』なんて原作からして地味だしアイドル不在だしあらゆる意味で反時代的だったわけであります。そんな中で一切の流行に背を向けた本作がどれだけ孤高な美しさを放った作品であったかは今振り返れば明白です。佐藤浩市は本作で相米の洗礼を受けていなければ後々に阪本順治作品の主要役者になれなかったに違いないのですから。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ