ここから本文です

積木くずし (1983)

監督
斎藤光正
  • みたいムービー 6
  • みたログ 68

2.53 / 評価:15件

ベストセラーだから

  • jeanrich4774 さん
  • 2016年10月27日 0時03分
  • 閲覧数 463
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

もう少しレビューがあると思ったんですけどね…。

当時、リアルタイムでテレビシリーズは観ていましたが、とにかく恐怖だった記憶が残っています。

それだけ暴力や非行が真に迫っていたからだと思います。

そして、この映画版は初めて観た訳ですが…

少女が非行に走るきっかけも改心するきっかけも雑だな…と。

200日戦争をたかだか二時間で描くのも骨がいったと思いますが、如何せん物事の流れが飛び飛びな感じがして、観てて感動しないんですよね。

ひとつひとつのシーンはえらく丁寧に時間かけてるのに繋ぎがジャンプしちゃってるので、夫婦にも同調できないわ、少女にも気持ちすら持てないわ…となってしまいます。

最後良ければ…みたいなのも…。
文部省推薦とか最初に出してしまえばそりゃ無理矢理にでも絶望エンディングにはできないですよね。

確かにノンフィクションから生まれてるからそうはなるんでしょうけど。

シーンではなく、全体の構成を丁寧に紡いで頂きたかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ