ここから本文です

積木くずし (1983)

監督
斎藤光正
  • みたいムービー 6
  • みたログ 68

2.67 / 評価:15件

ドラマとは結構印象が違った覚えが・・。

  • スーザン さん
  • 2017年9月24日 14時13分
  • 閲覧数 330
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ドラマは当時社会現象になりましたね。
俳優・穂積隆信が、不良少女となった娘と家族との葛藤を綴った体験記のドラマ化、そして映画化。

ドラマは“わらべ”の高部知子主演で、とんでもない視聴率を上げた。
そして映画化は高部知子の例のニャンニャン写真スキャンダルで主演は渡辺典子が演じる事に。

ドラマもずっと観ていたが、当時の印象としては、映画の渡辺典子の方が迫力があった。


その後、穂積家にはまだ不幸が重なるのだが・・・。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ