ここから本文です

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー (1984)

Urusei Yatsura - Beautiful Dreamer

監督
押井守
  • みたいムービー 85
  • みたログ 1,143

3.71 / 評価:527件

原作者が怒ったというのも納得。

  • ベタ子 さん
  • 2021年9月12日 9時42分
  • 閲覧数 269
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

最近、暇があったらエスパー魔美のTVシリーズを見ています。
もう見れば観るほど高畑くんが不憫でならないです・・。
これを、小学生のときに夏休みは毎日見てたんだもんなぁ。すごい時代だ(嬉しい)
ちなみにクッキングパパとかも放送してた気がするけど、
私が料理に目覚めたのは、ミスター味っ子なので、クッキングパパはもうシェフの域なので、
彼を見て料理しようとは思えなかったですね(笑)

さて、もちろんこちらの作品は、小学校高学年か、中学生のときくらいか、
BSでも見ていたし、レンタルもしたりして、人生で何度かみています。

当時はメガネかっこいー!なんて思いましたねぇ(笑)
うちの猫、暗くて狭いとこが好きなので、逆にシュウタロウって名前にしたほうがよかったかもねー、と
母と話したりしています。

あたるがラムのこと好きなのは、もう誰が見たってわかるもの。
それをセリフで言わせてしまったのに、作者さんが激怒したというのは、納得できるなぁ。

ちなみに、ケイゾクの映画版は、私的にはイマイチです。やはりドラマだから面白かったのです。
当時、日本のゲイリー・オールドマンと監督に言わしめた渡部篤郎さんの、
「頭の悪い女だねぇ・・・お前には生きてて欲しいんだよ」っていうセリフにもうキュンキュンしました。

若草物語に関してはですね、ジョーが私的には戸田恵梨香さんなんですよね。
だから源刑事とくっついてほしい。なんたってソウルメイトだしね。
ちなみに、わたしがジョーだったら、最後、ちゃんとあの人と結婚します^^
物語の中の話ではなく、現実の話としてね。だって私はただの一般女性ですもの。小説家になりたいわけじゃない。

花束みたいな恋をした では、泣きながら求婚されたらもちろんオッケーしますよ。
あの映画のあとの二人を想像すると、結局は今彼と別れて、思い出のファミレスとかで
やっぱり再会するんじゃないかなぁと、思うわけです。
今年流行ったドライフラワーって曲があるように、
花束をもらったら、押し花にして、本に挟んで持ち歩いている人だっているし、
花束ごとドライフラワーにして部屋に飾る人もいるはずですから。

さて、明日は健康診断。3週間前からノンアルコールビールを飲んでいる成果が出るかどうか。。。
同僚には、悪あがきはやめな、と言われますが(笑)
意外と、ノンアルの美味しさに気づきました。これか炭酸水でいいのかもしれない、とさえ思います。
ドイツのノンアルコールビール、最高ですよ!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ