ここから本文です

ドラえもん のび太の魔界大冒険 (1984)

監督
芝山努
  • みたいムービー 18
  • みたログ 822

4.17 / 評価:178件

もしもボックスがパラレル世界を生む恐怖。

  • pen***** さん
  • 2009年7月7日 20時53分
  • 閲覧数 694
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ドラえもんのもしもボックスがパラレルワールドを生み出すのなら、
それは恐ろしい恐怖の世界をばらまき続けている事になる。
確かのび太は、もしもボックスの出て来る話で、とんでもない世界を
創っていたはずだ。最後は、居眠り運転のダンプカーが家の中に
≪ドカーン≫って突っ込んで来て、慌てて、もしもボックスで世界を
元に戻していた。でも、あの居眠り運転続出の世界も、パラレル
ワールドとして存続し続けている事になるのだ。
人は、夢を見ると、その夢だけしか見えなくなる。その夢が、後々、
どんな恐ろしい結果を生み出すか、という大事な想像力は、どこか
宇宙の彼方に吹き飛んでしまうのだ。

映画は、迫力があり、面白い作品ではあったが、『便利な道具』が
どんなに人の眼を曇らせてしまうかという欠陥にも、大いに注意して
観てほしいと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • ファンタジー
  • 不思議
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ