ここから本文です

晴れ、ときどき殺人 (1984)

監督
井筒和幸
  • みたいムービー 1
  • みたログ 171

2.16 / 評価:58件

突っ込み所満載の酷い映画

  • ki4***** さん
  • 2016年11月11日 0時58分
  • 閲覧数 1015
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

適当過ぎると言うか、乱暴過ぎる
と言うかストーリー、脚本、演出が突っ込み所満載の酷すぎる映画。
それまで見てきた80分は何だったんだと言う最後10分の展開。
警察が非常線を張ってるのに、家から警察が犯人と目されてた人物が逃げ出したり、真犯人の車に空飛ぶ自転車乗せて戻ってきたり...
もう設定とか無視のめちゃくちゃな展開と結末。真犯人の殺人の動機も何じゃそれって感じだし、どうやって人が家に大勢いるのに探偵とか殺せんだよっw
見所は渡辺典子がレオタードで踊る所位の残念な映画

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ