ここから本文です

湯殿山麓呪い村 (1984)

監督
池田敏春
  • みたいムービー 6
  • みたログ 93

2.05 / 評価:37件

解説

 山村正夫の同名小説を「ダブルベッド」の荒井晴彦と「夕ぐれ族」の佐伯俊道が脚色し「人魚伝説」の池田敏春が監督した伝奇ミステリー。即身仏の研究をする大学講師が連続殺人事件に巻き込まれる。  光華学園大学史学科で講師を務める滝連太郎は、湯殿山麓の弥勒寺に「一切口外すべからず」という口伝書により、ひっそりと御堂の地下に隠されている幽海上人の即身仏があることを知り興味を持つ。即身仏の発掘には資金が必要となるため、滝は恋人の父で湯殿村出身の剛造に援助を求めた。だが剛造の家に脅迫状とミイラ化した手首が届くのだった。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ