ここから本文です

瀬戸内少年野球団 (1984)

監督
篠田正浩
  • みたいムービー 33
  • みたログ 562

3.47 / 評価:120件

初恋映画

  • 朝梅金一 さん
  • 2016年5月5日 23時05分
  • 閲覧数 2631
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

この作品はですね、作品評価としてとても高いってわけじゃないんですけどね。話しとっちらかってる感もあるし。何よりもうちょっと戦後の野球をしっかり、濃やかに描いてほしかったって思いがあります。まあでも素敵な、かわいらしい作品なんですよ。
それより何より惚れちゃったんですよね、美少女ヒロイン、波多野武女(はたのむめ)を演じた同級生の佐倉しおりちゃんに。でね、白ブラウスの駒子先生は夏目雅子様なわけでしてね。もう小6のボクは「何やこの気持ちは…どうしたらええんや…」てなもんですよ。あの切ない気持ち、今でも抱えていますよ。これも映画の力だと思うんですよねえ。
雅子様には永遠に逢えなくて、しおり嬢もずいぶん前に結婚引退してしまって……
永遠の「胸キュン映画」です。観返したら、きっとあの頃に戻るんだろうなあ。映画ファンなら誰にでも在るそういう作品、それがボクにとってはこれなんです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 切ない
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ