レビュー一覧に戻る
ザ・オーディション

lit********

3.0

奇跡的に手に入れた作品

この作品、レンタルビデオで最初、拝見しました。 特別派手さがあるわけでもなく、セイント・フォーなど知りませんでした。 単純にファンの作品を拝見することに熱が入り借りたわけです。 世間的にスキャンダルによって自分に地位を失った主人公。 再起のために4人組の女性グループをつくり、年末の賞レースで向けて猛特訓。 この映画の中での大物芸能プロダクションが幅をきかせ 主人公の思い通りにいかない。 そしてオーディションを受けることになるが ことごとく落選。 主人公もアイドルグループもスタミナが切れてしまう。 ラストに少女たちの反乱が始まる。 良く言えばサクセスストーリー。 これだけアクロバティックな女性グループは珍しい。 大人のずるさがなければ、セイント・フォーはもう少しメジャーだったかも知れません。 レンタルで拝見していたのは120分に編集したもので LDではオリジナル全長版が売られていたようです。 何故かBSでこの作品が放送されて、ノーカット版を手にしました。 ビデオ版のラストは納得しがたかったのですが オリジナルではカット部分も見られて奇跡の放送です。 なかなか目にすることは出来ないと思いますが アイドル好きな方にお薦め致します。 デビューした頃の有森也美さんが出演されておりますよ。

閲覧数1,430