修羅の群れ

R15+123
修羅の群れ
3.8

/ 41

32%
34%
24%
5%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(10件)

かっこいい20.8%泣ける16.7%勇敢12.5%ロマンチック8.3%切ない8.3%

  • kok********

    4.0

    松方さん、あんたは偉大だった!

    訃報が流れた翌日、レンタル店で松方弘樹特設コーナーで発見。 僕にとって松方弘樹は役者よりも、「たけしの元気が出るテレビ」でよく泣く人、女優千人斬り伝説の羨ましい人でした。 が、この作品を見れば、男の世界を表現するために生まれた昭和の大スターであることが分かった。 眉から目にかけての面構え、少し黒光りする肉付き、任侠としての所作からセリフ回し、どれもが松方弘樹節である。 19歳の柔道青年が幾多の試練を乗り越えて関東随一の大親分になる。 実在の人間達の生き様をモデルにし、水滸伝ばりのストーリーに仕上がっている。 一般人との関わりは少なめに、ほぼヤクザ世界のみを描いているのが、観ていて物語に没入できる要因だろうね。 主人公の上に、オジキに鶴田浩二、親分格に丹波哲郎と若山富三郎…おお!重厚すぎる。 主人公に惚れて下につく者には、菅原文太、北島三郎、北王路欣也…これまた凄い面子! 異色の張本勲や小林繁、グレート小鹿なんかも無理なく良い感じ。 キレ者だけど危ない井沢(菅原文太)の暴走、 ヤクザの筋を何より大事にするオジキ(鶴田)、 指を詰めて井沢の侘びをする兄弟分の石河(北王子)、 ここら辺のくだりが一番好きだな。 ラスト、オジキが主人公に呟くセリフ… これが役者の松方弘樹そのものに贈る言葉だね。

  • fab********

    4.0

    古き良き任侠映画

    このころの任侠/ヤクザ映画、日本のいい歴史の一つだと思う。 配役、内容に賛否はあるだろうけど、任侠/ヤクザ映画の中では秀逸な一つじゃなかろうか。 韓国人を馬鹿にしないってシーン、好きだなぁ。 戦前戦中のことがあっても、当時はこういう日本人多かったと思う。 いまじゃ向こうが面倒臭くなっちゃって、関係がおかしくなってるけど。 これ、もう古い映画ですね。 最近の子が見たら、つまんないと思うけど、50代以上なら、ちゃんと最後まで見れると思う。

  • iko********

    4.0

    シチュエーションが印象深い

    学生の頃、博多駅内にあった今はなき”ステーション・シネマ”で時間つぶしに鑑賞。鑑賞料金500円! 大入り満員、よく見ると客の半分以上が”それ系”の人たちで、隣に座ったお方も”それ系”、自分の前に座ったお方がどうみても”それ系の幹部”のお方・・なんで、劇場鑑賞時のルールなんてお構いなし。煙草の煙で画面がかすんでました。 自分が”修羅の群れ”に囲まれた状況で鑑賞。緊張感あったな。正直作品の内容は覚えていません。任侠映画ではベスト3に入るほどの面白さだったはずです。 違う意味で印象深い作品でした・・

  • sas********

    5.0

    ネタバレ本物の仁侠映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yv3********

    5.0

    ネタバレオリジナルもリメイク版も傑作で秀作な映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


松方弘樹稲原龍二
鶴田浩二横山新二郎
菅原文太井沢輝一
酒井和歌子稲原雪子
丹波哲郎加東伝三郎
北島三郎出水辰雄
北大路欣也石河隆司
若山富三郎鶴岡政次郎
天知茂大島英五郎
待田京介林俊一郎
張本勲山村修道
木之元亮長谷部夏治
清水健太郎森谷義男
小林繁田上圭
風見章子中田しずえ
品川隆二稲原龍太郎
林彰太郎稲本弁護士

基本情報


タイトル
修羅の群れ

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル