ここから本文です

聖女伝説 (1985)

監督
村川透
  • みたいムービー 4
  • みたログ 18

3.00 / 評価:10件

解説

 「地球(テラ)へ…」の塩田千種による脚本をもとに「シングルガール」の村川透がメガホンをとったハードボイルド作品。郷ひろみが脱アイドルを目指して挑んでおり、三船敏郎をはじめ夏八木勲や成田三樹夫などそうそうたるメンバーが脇を支えた。音楽を「フレンチ・コップス」のフランシス・レイが担当しているのも話題に。  刑期を終え七年ぶりに刑務所を出た早瀬俊夫は、刑務所で知り合った岡野のもとで借金の取り立てを手伝うようになった。総会屋の立花の事務所で市川多恵子と出会った俊夫は、強引に彼女を自分のものにする。彼女は銀座でクラブを経営しており、新たに西麻布に高級クラブを開店、そこのバーテン兼用心棒として俊夫を雇った。俊夫は店でピアノを弾く王麗花を自分のものにすると、多恵子から借金をして自分の店を出すことに。「人が十年かかることを三年でやってみせる」と、俊夫はさらに自分の野望を実現していくのだったが…。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ